予防歯科・クリーニング

歯を健康的に保つためには定期的に歯科医院での検診を

予防歯科

毎日歯磨きを行っていても歯垢を全て取り除くことは難しいものです。私たちの口の中には大変多くの細菌がおり、歯垢や歯石は細菌の塊ともなっています。この細菌が活動することにより歯の表面にあるエナメル質を溶かしてしまい、虫歯となってしまいます。健康的な状態を保つためには痛みを感じる前に歯科医院にて検診を受け、歯磨きだけでは取り除けない歯垢や歯石を除去してもらうことも大切です。

当院の予防歯科に関する「体勢」には次のような2つの特徴があります。

1.予防の専門家「歯科衛生士」を担当制に

歯科衛生士歯科医院において、予防処置を行うのは主に歯科衛生士です。

歯科衛生士は、歯科医師と同じように国家資格を持ったプロ。専門学校や大学で予防や歯周病治療を専門に学んでいるため、予防に関して高い知識と技術を備えています。

当院では、そんな歯科衛生士を担当制で患者さまの治療に当たるように組織しています。

2.「超音波」と「手動」2つのスケーラーを使い分けている

スケーラー歯の表面に付着した歯垢や歯石を落とすには、スケーラーという器具を使います。この器具には「超音波スケーラー」と、「手動のハンドスケーラー」の2種類があります。

最近は「超音波スケーラー」をメインで使う機会が多いのですが、当院の治療には手動のハンドスケーラーも欠かせません。

この2種類のスケーラーには、それぞれ異なった特徴があるからです。

  • 超音波スケーラー

    超音波スケーラー超音波スケーラーは、超音波により微細に振動しており、歯の表面に付着している歯石や歯垢を広く浅く取り除くことができます。

  • 手動のハンドスケーラー

    ハンドスケーラー手動のハンドスケーラーは、手で歯石等をていねいに取り除くときに使用します。時間はかかってしまいますが、歯の隅々までしっかりと処置できます。

自身で行う歯磨きと歯科医院でのクリーニングのWケアが理想

歯磨きと虫歯と歯周病

健康的でキレイな歯を保っていくためには、毎日の歯磨きでは取りきれない汚れは歯科医院でのクリーニングにて除去する必要があります。当仙川デンタルケアでは比較的短時間で行える歯のクリーニング、そして虫歯や歯周行の予防を目的とするプロフェッショナルクリーニングを行っています。ご自宅での歯磨きと合わせて、当院のクリーニングを定期的にご利用頂ければ、虫歯や歯周病のリスクを軽減することが可能です。またクリーニングの際には歯石除去のスケーリングも合わせて行っています。

歯医者さんは痛くなくても、虫歯がなくても通っていいんです

歯科定期検診

歯が痛くなってからではなく、定期的に歯科医院に通うことが歯を失わないための大切な心がけです。仙川デンタルケアでは、院内でのクリーニングだけで終わるという治療はいたしません。食事やストレス、お仕事の影響など、患者さまの生活リズムが虫歯を引き起こすことがあります。そうしたリスクをできるだけ減らすための生活習慣指導を行っています。

全ての歯を健康的に、「KEEP28」という取り組み

KEEP28は生涯にわたって歯を一本も失うことなく、全ての歯を健康的に保っていこうという取り組みになります。親知らずを除く永久歯は全部で28本。この全てを維持して生活することを目標とした予防歯科の分野における社会的な取り組みとして進められています。

仙川で丁寧な予防歯科治療をご希望の方はぜひご相談ください

予防歯科

このように当院は、においてとことんこだわりをもって予防歯科を行なっております。おかげさまで仙川のみならず調布市全域からもご来院いただいております。レベルの高い予防歯科治療をご希望の方はぜひご相談ください。